重層の洗顔って知っていますか?重層というのは、色々なものに古くから使用されてきました。重層というのは、天然のミネラル分が原料となったものでお菓子やお料理のアク抜きなどに使用されてきました。重層は水に溶けやすいという性質をもっているので、水分が加わることで、重層の結晶がすぐに丸くなります。つまり、肌を傷つけることが少ないということになります。今は、重層がしっかり洗顔フォームになった商品が発売されていますが、重層を少し手にとって溶かし、それで肌の上を転がすようにマッサージするという方法もあるようです。これも、口コミに書かれていましたよ。洗顔を行うときにも、また、洗顔の洗い流しの時にも、良い効果がありそうな重層洗顔。

関連ページ