海草を使ったヘアカラー

安心のガゴメ昆布ヘアカラーって、今話題ですよね。白髪染めというと、これまで、いろいろと課題があって、それが一気に解消したような感じです。天然成分というのは、まず最初にきいて撮っても嬉しいですし、ツンとくるようないやなにおいもなければ、髪にもやさしいというのがなにより最高です。

昆布などの海草が髪の毛によいというのは、昔からいわれていることで、わかめのみそ汁は、髪の毛によいから、たくさん飲みなさいと言われたことを覚えています。また、ごまも栄養があるので、食べるように祖母から言われたのを覚えています。髪にいいのは、ごまはごまでも黒ごまのようです。あとは、豆類、野菜、フルーツをバランスよくとっていくことで、髪につやつやの栄養をあたえてあげることができます。

このつやつや感をキープして、髪の色を染められるというのが、カゴメ昆布成分いりの、染料トリートメントなんです。髪を染めると傷む、というのが、昔の定番でしたが、最近は髪の毛のトリートメントをしながら、着色するというものがでたのですから、私も初めてきいたときは、びっくりしました。ネットであ、この昆布成分入りトリートメントがしきりに取り上げられていますが、テレビでも宣伝が徐々に増えたような気がします。既存チャンネルでもですが、ショップチャンネルやケーブルなどで、よく見かけるようになった気がします。

おすすめリンク